会員専用ページ

大田区認知症連携パス

≪蒲田医師会認知症連携医療機関リスト≫
●かかりつけ医

認知症診療の専門性は備えていないが、専門医に紹介・診断してもらったあと、専門医の返信を参考に経過観察・投薬を行い、かかりつけ医機能を発揮する医療機関


●1次医療機関

認知症の「軽度者」に対し、診断・治療・投薬を行う医療機関


●2次医療機関

認知症の重症度を問わず診断・治療・投薬を行う医療機関


詳細はこちら


≪診療情報提供書≫

≪認知症サポート医≫

認知症サポート医とは、認知症の人の診療に習熟し、かかりつけ医等への助言その他の支援を行い、専門医療機関や地域包括支援センター等との連携の推進役となる医師を指します。
東京都福祉保健局のホームページでは認知症サポート医のうち、名簿の公表に同意が得られた方の情報を公表しています。
詳しくは 東京都福祉保健局のホームページ をご覧ください。


※PDF形式の文書をご覧頂くには、Adobe® Reader® プラグイン(無料)が必要です。
お持ちでない方はこちらから入手できます。

▲トップに戻る